一建設について

コンセプト

[アセットソリューション事業開発室]

オーナー様、入居者様に、
より永く安心した生活を提供する

ローリスク・ミドルリターンの投資戸建
「リーブルファイン」を通して、
オーナー様へは安定的な収益、
入居者様へは快適な生活を送っていただきたい。
その想いを胸に今後とも努力を惜しまずに
邁進してまいります。

選ばれる理由

弊社は、『より多くのお客様に高品質の住宅を低価格で供給することにより、お客様に「満足」いただき社業の発展を通じて地域社会に貢献する。』という経営理念の通り実直に取り組んできました。創業52年が経ち、全国130の営業所・展示場、年間分譲住宅供給10,000棟を超えるまでになりました。また、飯田グループホールディングスの中核企業でもあり、飯田グループ2018年3月期は、売上収益1兆3,353億円となりました。低価格で高品質な住宅を支持いただいていると自負しております。 

2019年4月1日現在

分譲住宅供給棟数全国トップクラス

室長挨拶

中長期的に見た安定経営を実現「ローコスト・高品質」な戸建賃貸住宅

弊社は、日本最大級の戸建分譲グループ・飯田グループホールディングスの中核企業として昭和42年の創業以来、半世紀以上に渡り「ローコスト・高品質」を追求した分譲住宅の施工に携わり、年間約1万棟の分譲住宅供給棟数を誇る全国トップクラスのパワービルダーにまで成長を続けてくることができました。

人生100年時代と言われる現代、世界規模での経済情勢の変動の余波は、日本も例外ではなく、少子高齢化に伴う年金需給年齢の引き上げなど、これまでと同じ備えでは豊かなセカンドライフを迎えられる見通しはきわめて厳しくなってきております。そんな現代だからこそ、より自主的に考え、豊かなセカンドライフに向けての資産作りに取り組んでいく必然性が高まっているのではないでしょうか。

資産形成をするにあたり、世の中には様々な投資手法があります。株式やFXなどの様に大きなリターンが望めるかわりに、損失のリスクも高まる商品がある一方で、国債や保険商品など、リスクを抑えるかわりにリターンも小さい投資と手法は様々です。その中でも、不動産投資は、資産形成において「ローリスク・ミドルリターン」の安定的な手法であると私たちは考えます。日本各地で少子高齢化が声高に叫ばれている昨今、オーナー様に中長期に渡り、より安定した賃貸不動産収入を得ていただくべく、私たちは戸建タイプの賃貸物件「リーブルファイン」を開発致しました。

賃料と太陽光の「W収入」により、安定した賃貸経営をサポート

リーブルファインは屋根にソーラーパネルを搭載し、発電した電力を売電収入として確保していただけるスキームを採用しました。20年間定額で全量売電することで、賃貸マーケットの動向に左右されることなく、毎月一定額の収入を確保することが可能となります。また、戸建賃貸は高い需要があるにもかかわらず供給はわずか2%~3%となっています。希少価値ゆえに高い入居率が望めます。少子高齢化による人口減が全国的に取り立たされている昨今、案件地選定の段階から、市場調査を徹底し、個人需要のみならず、法人需要が見込まれるエリアを厳選しました。物件によっては建築段階から入居の申込があり、竣工1ヶ月以内に満室となる案件も続出しております。
利回りは、土地をお持ちの場合で10%、土地購入からでも7.5%~8%となるよう商品開発を進めています。さらに、建物に共有部分が少なく、ランニングコストを低く抑えられるため月々の手残りが多く、ご所有してすぐに安定した資産形成を実現可能です。

圧倒的なスケールメリットでローコストを実現

リーブルファインは、私たちがこれまでに培ってきた戸建分譲のノウハウをつぎこみ価格面においても魅力的な商品となっております。戸建分譲1万棟の他社の追随を許さない圧倒的なスケールメリットにより、競争力のある建築コストを実現しました。各部屋の設備も分譲住宅仕様の設備を導入。入居されるお客様にとっても喜ばれる仕様に仕上げています。玄関ドアのカードキー、各戸専用の宅配ボックスを完備するなど、ローコストなだけではなく、グレードを担保した商品としてご提案させていただいております。
収益物件を構成する重要な要素の一つである建築コストを抑えることで、オーナー様により収益を還元できる企画を実現いたしました。

オーナー様と入居者様 双方にとって安心な高品質

ローコストに加えて、私たちは品質にもこだわりを持っております。
先の熊本地震においては、震度7の揺れが2回発生し、木造住宅全般においても甚大な被害が発生しました。地震大国といわれる我が国において、「オーナー様、入居者様双方に安心した生活を送っていただきたい。」そんな想いから、私たちは建物品質にも徹底的にこだわります。軸組工法と枠組壁工法の長所を融合した「High-CUBE工法」により、建物の耐震・耐風性を向上。住宅性能評価を全棟取得し、耐震、断熱など4項目で最高等級を取得しています。また、省令準耐火建築により火災から大切な命と財産を守れるよう工夫を施しております。これらの高品質を担保しつつ、弊社の競争力のある価格設定は、他社には真似のできない大きな強みであると考えております。

より永く・・お客様にご安心いただくために・・・

不動産投資は一般的には長期投資となります。弊社では、オーナー様へ物件をお引渡しさせていただいた後も、充実のアフターフォローにて物件の「もしも」に対応いたします。
おかげさまで、10年、20年先においてもオーナー様がお困りの際にサポートが可能な組織へと成長を遂げて参りました。将来的に不測の事態が発生した場合であっても、私たちがオーナー様のお困りを解消できるパートナーとしてサポートさせていただきます。

「住まい」の提供を通じ「笑顔のある生活」を支えるパートナーとして

インターネット情報網の急速な発達、テクノロジーの発展など、現代は急速なスピードで変化の途上にあります。一方で目を背けてはいけない少子高齢化などの諸問題。それに伴い人々のライフサイクル、価値観も変化の一途を遂げています。
「IoT住宅」、「サービス付き高齢者向け住宅」など社会のニーズを敏感に捉え、私たちはこれらの問題に正面から向き合うことで、「住まい」の提供を通じ、「笑顔のある生活」を支えるパートナーとして、これからも挑戦を続けて参ります。

一建設株式会社
アセットソリューション事業開発室

室長 佐藤 甲治

会社情報

2018年6月8日現在

社名 一建設株式会社
設立 1967年2月13日
資本金 3,298,500,000円
代表取締役 堀口忠美
池袋本社 〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-25-5 藤久ビル東5号館MAP
TEL.03-5928-1748 
FAX.03-5928-1756
名古屋支社 〒461-0002
愛知県 名古屋市東区代官町34-29MAP
TEL.052-935-5581 
FAX.052-935-5587
前橋営業所 〒371-0841
群馬県 前橋市石倉町3-11-2MAP
TEL.027-210-7180 
FAX.027-252-6501
登録 宅地建物取引業免許 国土交通大臣(9)第3284号
建設業国土交通大臣許可(般-28)第22015号
(公社)東京都宅地建物取引業協会
(公社)全国宅地建物取引業保証協会
(一社)全国住宅産業協会会員
(公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟

topへ戻る

  • セミナーへ参加する
  • 資料請求・お問い合わせ